学舎ブレイブの相談・イベントなどのお申込みはこちらをクリック

こどものこころのケア|学舎ブレイブのブログ

こどものこころのケアブログの3つのテーマ

不適応・不登校など

環境(学校)に合わせることだけが、不適応の回復の道筋ではありません。環境(学校)が子どもに合わせることも適応です。また、環境(学校)を自分に合うように作り変えるのも適応です。
不適応とは、人が環境に合わないことです。それは反対に言っても良いですね。
不登校とは、学校が子どもに合わないことによるとも言えるのです。

トラウマ・PTSD・情動のコントロールの問題

トラウマとは、非常に恐ろしく、辛い体験をした結果起きます。普通のストレス反応以上にさまざまな特徴的な強い反応が出ます。それがPTSDです。
子どもの場合、情動のコントロールの問題として現れます。過度に恐がること、怒りや悲しみの反応が強く出ること、反対に、極端におとなしい場合、ぼんやりしてしまうこともあります。
愛着の問題(「発達トラウマ」と呼びます)も、ここに含まれます。

コロナ禍など災害支援

大きな災害の後に、さまざまな心理的な不調をきたします。これまでの研究では被災した3分の1の人が、3年以上心理的な課題を抱えると言われています。
地震や津波の場合もそうですし、事故や犯罪被害などもある意味で災害の一つと言えるかも知れません。
今、2019年冬から始まった新型コロナウィルス感染症(COVID-19)は数年に及ぶ世界的な災害になりました。
このことが心理的に及ぼす影響を考え、こころのケアに何が必要なのかを考えます。

【PR】

コロナと闘う学校 Amazon ¥2,200 ← 購入はこちらから
子どもたちの安全と学ぶ権利を守るため、奮闘する学校。その限界と可能性を探る。

2,860円 四訂版 もうひとりで悩まないで! 教師・親のための 子ども相談機関利用ガイド

四訂版 もうひとりで悩まないで! 教師・親のための 子ども相談機関利用ガイド